トップへ » 歯科矯正とは? » 学会認定/認定医 » 治療のクオリティを維持するために

治療のクオリティを維持するために

治療のクオリティを維持するためにインターネットやパソコンと同じように、歯科技術も日進月歩。ひとつの方法ですべての治療をカバーすることはできません。 専門学会に参加したり学術雑誌を購読したりして、 新しい技術や素材を吸収消化し、自らの目で見極めながら治療を行っていくことは、非常に大切なことです。

当院の院長は東京医科歯科大学で歯科治療を学び、博士号を取得しました。とはいえ、資格は資格。自動車の免許のように一度取れてしまえば良いというものではあってはなりません。ですから現在でも、勉強会や講習会に定期的に参加し専門知識を高め続けています。

高品質な治療を提供し続けるために、自ら治療の品質をしっかりと管理。すべての患者さんから信頼される治療を目指しています。


トップへ » 歯科矯正とは? » 学会認定/認定医 » 治療のクオリティを維持するために


コールバック予約