トップへ » 歯科矯正とは? » なるべく抜かない矯正 » 「矯正は抜歯が必要」と思っている方へ

「矯正は抜歯が必要」と思っている方へ

「矯正は抜歯が必要」と思っている方へいくら綺麗な歯並びのためとはいえ、健康な歯を抜くのは誰でも抵抗があるはず。矯正治療を前にして、不安を感じている方も多いのではないでしょうか。そこで当院では、できるだけ歯を抜かない矯正治療を心がけています。

歯を抜かなくても治せる患者さんに対しては、あえて抜歯矯正をお勧めすることはありません。綿密な治療技術を立て、技術を駆使し、健康な歯を残したまま矯正治療を進めていきます。できるだけ体に負担をかけたくない気持ちは、矯正医も同じなのです。

とはいえ、患者さんの症状によっては、小臼歯などの抜歯が必要な場合もあります。また抜歯したほうが、治療期間が短縮できたり、治療後の後戻りの心配が減ったりするケースがあるのも、事実です。残念ながら、100%歯は抜かないとは言い切れません。

当院では症状をシッカリ把握し、患者さんが納得できる治療をご提案できるように心がけています。

<抜歯を伴わない矯正のメリット>
・健康な歯を抜かずに済む
・長期に渡り咬み合わせが安定する
・しっかりと28本の歯で食べ物を咀しゃくできる


トップへ » 歯科矯正とは? » なるべく抜かない矯正 » 「矯正は抜歯が必要」と思っている方へ


コールバック予約