トップへ » 歯科矯正とは?

歯並びが綺麗になるだけじゃない!矯正のホントの目的

人目を気にせず、矯正治療ができる

もしあなたが「歯科矯正=歯並びをよくする治療」だと思っていたら。それは大きな間違い!実は矯正歯科治療には、歯並びを改善することはもちろん、「咬み合わせを改善する」といった本当の目的があります。

正しい咬み合わせは、虫歯や歯周病を予防し、正しい発音をもたらします。また最近では、咬み合わせと脳の関係も指摘され始めているほど。私たちは歯の審美面(見た目の美しさ)はもちろん、機能そのものを改善し、健康的な生活を過ごすための矯正を行っています。

<矯正治療のメリット>
(1)虫歯や歯周病になりにくくなる
歯並びが悪いと歯みがきがしづらく、よく磨いているつもりでも虫歯や歯周病になりやすくなります。

(2)日本語・英語の発音がきれいになる
綺麗な歯並びと正しい咬み合わせで、舌の動きもスムーズになります。

(3)効率よく食べ物が噛めるようになる
しっかり噛むことができるので、唾液の分泌を促します。消化と吸収を向上させ、健康力も高まります。

(4)脳の働きが活発になる
しっかり噛むことで脳を刺激。脳の活動が活発になります。知能の発達が促され、考える力もアップします。

(5)見た目の印象をアップさせる
綺麗な歯並びは相手に好印象を与え、自分の自信につながります。たとえば上の前歯や下の前歯が出ている方の場合、矯正治療によって前歯を治すと、唇の突出感が軽減。横顔のラインが美しく改善されます。また、小顔効果も期待できます。

(6)アンチエイジング効果も期待できる
咬み合わせが悪い方は、肩こり・頭痛・腰痛といった体調不良を併発していることが非常に多いようです。多くの方が、矯正治療でこれらの症状が解消・軽減されています。

どうですか?一口に矯正治療といっても、実はたくさんのメリットがあるのです。もしあなたが治療に迷っているなら、ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

治療中も虫歯ゼロを目指す

治療中も虫歯ゼロを目指す「矯正中は虫歯になりやすい」そんな声を聞いたことはありませんか?矯正中は十分なブラッシングができないことから、虫歯にかかってしまう患者さんも少なくありません。虫歯にかかってしまうと、治療期間が長引いたりすることがあります。

>>治療中の虫歯予防

知っていますか?矯正医の選び方

知っていますか?矯正医の選び方「矯正歯科」であれば、どこでも同じ――いえいえ、もちろんそんなことはありません。料理人さんや職人さんと同じように、矯正治療にも先生によって大きくレベルの差があります。

そこで矯正医を選ぶ際の判断基準のひとつに、日本矯正歯科学会(日本で最も権威のある矯正学会)が認める"認定医制度"があります。

>>学会認定/認定医

矯正歯科カウンセリングを行います

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » 歯科矯正とは?


コールバック予約